キッチンソープ

最近全く石鹸を作ってなかったけど、
(旅先で手作り石鹸買ってきちゃうし、まだ自分の石鹸も残ってるから)
気づいたら、今使っているキッチンソープがラスイチ!

と言うことで、
廃油を使ったいつものキッチンソープを仕込みました。

kitchen_soap.jpg

今回は初めてカラージェルを。

肌に使う石鹸は、クレイやハーブやオイルで色づけするけれど、
キッチンソープは廃油の濃いオイルの色も消したいし、
アメリカンぽく作ってみたいなと思っていたのでカラージェルを準備しておいたのでした。


香りはレモンとペパーミント。
ペパーミントには殺菌効果があるので、キッチンソープはいつもこの組み合わせの香り。

思いのほか可愛い出来だったので、もう一つアメリカンっぽい感じでキッチンソープを作ろうかな。


和三盆石鹸

和三盆を使った石鹸です。

P8095332.jpg

(手前が和三盆石鹸、奥は日本酒石鹸)

和三盆は保湿力をUPさせる効果があります。

□■□■□■和三盆石鹸■□■□■□
オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル
ひまし油
米油
E.O. サンダルウッド
和三盆、マリーンファンゴ
□■□■□■□■□■□■□■□■□


馬油石鹸

前の記事からだいぶ経ってしまいました...

年末に作っていた石鹸を少しずつUPしていきます。


まずは馬油石鹸。

ここ1年ほどで一気にスキンケア用品が増えた馬油。
馬肉が苦手な私ですが、「来年は午年」という理由で作ってみました。(←?)

baayu.jpg

馬油は昔から民間療法として使われていて、
火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷などに効果があります。
人間の肌と相性が良い上に、馬油浸透力が良く馬セラミドが肌の角質層まで浸透し、
細胞間の皮脂を補いお肌を健やかに保ちます。

その浸透力により、抗酸化作用、抗菌作用もあります。


馬油は、石鹸のトレースが出やすいので、
デザインは可愛く3層にしてみました。


□■□■□■馬油石鹸■□■□■□
馬油
ココナッツオイル
パームオイル
オリーブオイル
サンフラワーオイル
E.O. パルマローザ、オレンジ、ラベンダー
竹炭、レッドカオリン
□■□■□■□■□■□■□■□■□

椿石鹸

椿オイルをたっぷりと使った石鹸を作りました。


椿の花をイメージして、レッドカオリンで色付けしました。

image.jpg

椿オイルといえば髪に良いと言われますが、
肌にもオススメのオイルです。

肌の皮脂成分に近いオレイン酸がオリーブオイルよりも多く85%もある椿オイルは、
肌の水分を保ちしっとりとさせ、乾燥を防ぎます。
また、肌を柔らかくしたり、肌荒れを防ぐ効果があります。

もうすぐ解禁。
楽しみです。


□■□■□■椿石鹸■□■□■□
椿オイル
ココナッツオイル
パームオイル
米油

精製水
苛性ソーダ
レッドカオリン

E.O ラベンダー
ローズゼラニウム
ベルガモット

□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラベンダー石鹸-Part2-

前回の記事からだいぶ経ってしまいましたが...

ラベンダー石鹸をもっと良くしようと、
オイル配合を変えて作りました。
作ったのは11月ごろですが...(汗)

ラベンダー石鹸

2013_ravender.jpg

今まで作っていたラベンダー石鹸に、
肌の再生を助ける力があるマカデミアナッツオイル、
抗酸化効果のあるビタミンE、保湿効果のあるスクワレンなどを多く含む米油を加えました。
ラベンダーパウダーも加え、ラベンダーの効果もUP!

□■□■□■ラベンダー石鹸■□■□■□
オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル
マカデミアナッツオイル
米油
シアバター

精製水
苛性ソーダ
ラベンダーパウダー

E.O ラベンダー

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


1  2  3  4  5  6  7